明日の釣行準備。

こんばんは! 最近は雨&強風で釣りに出かけることができませんでしたが、明日は晴れるようなので、釣行に向けての準備中。 📷 写真は愛用のしているシーバス用のオリジナルロッド。 ブランクスはメガバスのデストロイヤーF4-71X。(HT1000) 愛用して3年くらいになるけれど、まだまだ現役です。 ロッドを作成したきっかけは、市販されているロッドのパワーに魅力を感じなかったから。 とにかく、バスロッド=何でも釣れるロッド(最強)だと思っている自分は、意地でもバスロッドでシーバスゲームがしたかった。そんな単純な理由で作成してしまった訳ですが・・・。今回は、このオリジナルロッドの説明を少しだけしますね♪

オリジナルロッドの元となったF4-71Xは、元々ソルトでの使用を意識しているのか?かなりハイパワーなブランクスを使用していたため、そのまま転用。グリップは、ベイト仕様→スピニング仕様に変更しました。元のグリップはブランクスのパワーを活かす&遠投を意識したためロンググリップを採用していました。この長所を活かすために、オリジナルロッドもロンググリップを採用したのですが、オリジナルよりも少し短めに設定しました。短くした理由は、ソルトのデイゲームでは、ミノーのトゥイッチングやバイブレーションのリフト&フォールを多用するため、アクションを加えた際に元のサイズのロンググリップでは邪魔になるからです。ガイドの配置は、元のミディアムファーストテーパーよりも、ルアーの操作性を重視するためにファーストテーパーに変更するように配置しました。

📷 ロッドのデストロイヤーロゴも消してしまって、かなり地味なデザインになっているけど、オリジナルロッドっぽくて良い感じです。市販されているロッドを使用するのも楽しいんですが、自分で目的を持ってロッドを作成することは、更に釣りを楽しくさせてくれます。みなさんもオリジナルロッドを作ってみてはいかがでしょうか?

0回の閲覧
TOP l BLOG l PRODUCTS l PROFILE l GUIDE
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

Copyright ©  Fishing dependence by keiji yanagidate