浜名湖釣行 平成28年6月5日

こんばんは! ここ最近、完全にスランプに入っていましたが、本日やっと抜けることができました。 5回近くボーズが続きましたが、本日は・・・。

では早速、今日の釣行の報告です♪ 釣りを開始したのは、午前6時半からです。 小雨が降っており、潮は、満ち込みの少し前くらいでした。 水面には、多くのベイトフィッシュ(イナッコ)が群れており、時々ボイルが起きるような感じ。 あまりのベイトの多さにシーバスもルアーを完全無視するような状況・・・。 こーなってくると本当に釣るのが難しい。 『ライズ多発=釣れる』ってのは大きな間違いであって、パターンを知らないと確実に釣れないと思います。

僕が、こんな時に使うパターンとしては、 ①バイブもしくは、メタル系ルアーの早巻き。 ②X80.Jrの連続トゥイッチ ③トップウォーターもしくは、サーフェイスの釣り 主に、この3パターンです。

ちなみに、このパターンをローテーションしていくんですが、順番にミソがあって、 ③→②→①の順で少しづつレンジを下げていくようにします。 順番を誤ると場が荒れてしまい、取り返しのつかないことになりますw

で、今日もそれを意識しながら臨んだわけで・・・、 📷 朝から絶好調。ヒットルアーはレンジバイブ55. 早巻きで完全にリアクションバイトでした。

そして、場所は変えて、 📷 2発目。ヒットルアーはX-80.Jr。こちらも早めのリトリーブでリアクションです。

最後に、同じく80で・・・ 📷 長いシーバスさん。

同行者の弟も、 📷 いつも通り釣ってました。

📷

これからの時期は、イナッコパターンがメインになってくるので、さらに研究していかなければ!! と思っている今日この頃です。

25回の閲覧
TOP l BLOG l PRODUCTS l PROFILE l GUIDE
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

Copyright ©  Fishing dependence by keiji yanagidate