2020年3月1日 浜名湖

こんばんは!フィッシングディペンデンスの栁舘慶治です。

浜名湖でボトムワインドをやってきたので報告します。


今日は、この時期には珍しいくらい暖かく、しかも微風でした。


小潮

満潮9時01分

干潮16時04分

風速3m前後

最高気温16℃ 最低気温6℃


間違いなく、暖かく人間にとっては最高のコンディションでした。

ただ、どの時期でも言えるのですが、気温変動の大きな時期(水温も)は、魚の活性も悪く、簡単には釣れない!!


そんな予測のもと出船したわけですが・・・

悪い予想は当たるもので・・

開始1投目にかけた魚をバラし・・

ボラのスレがかかりを連続させ・・


全くリズムが合わない(涙)


それでも何とか村櫛航路と鷲津航路で魚をキャッチ。


良型のマゴチ。ヒットルアーはマナティー90(アルティメットハゼ)



唯一釣れたキビレ。ヒットルアーはマナティー90。こちらもアルティメットハゼカラー。

魚の活性が低いことに悩まされた1日ですが、


昨年もボトムワインドする際に凄く邪魔だった藻が生え始めていました。

まだ1部のエリアに限って生えていましたが、去年と同様に春から夏にかけて大増殖する可能性も!?これからは間違いなく藻との戦いが始まります!!

女河浦周辺はすでに危ないかも・・。



今後は、この藻の生育状況も報告していきますね。


0回の閲覧
TOP l BLOG l PRODUCTS l PROFILE l GUIDE
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

Copyright ©  Fishing dependence by keiji yanagidate